特徴

脳科学に基づいたアセスメントツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Emergenetics(エマジェネティックス)は、最新の脳科学研究を基に開発されたプロファイリング(特性分析)技術で、一人ひとりの違いに科学的にアプローチできるツールです。
人がなぜ違うのかを理解することができればコミュニケーションはより円滑になり、円滑なコミュニケーションの風土がある組織は、全体の生産性を向上させることができます。その技術と理論を提供できるのが、エマジェネティックスです。

人はなぜこんなにも違うのでしょうか。

ひとりの人間は、その人が持って生まれた遺伝的要素と人生経験によって成り立っています。
両親から引継いだDNA、生きてきた中で感動したこと、悲しかったこと、一つひとつの出来事が複雑に積み重なり、「ひとりの人」を形成しています。一人ひとりがこれだけ異なる遺伝的要素と人生経験を持っているなら、その思考や行動のスタイルはそれぞれ異なって当然です。しかし、その違いを理解し、受け容れるのは容易なことではありません。なぜならば、私たちは相手が心の中で思っていることを、その外見と行動から明確に判断することが困難だからです。その困難を解決されるために開発されたアセスメントツールがエマジェネティクスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加